女性活躍推進法に基づく行動計画

女性活躍推進法に基づく行動計画

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、下記の行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日まで

2.目標

女性管理職を増加させる。(3年以内には女性管理職を3人以上にする。)

3.取組内容と実施時期

取組1 人事評価基準の見直しを図る

  • 平成28年4月~:執行役員会で、目標の確認。イントラネットや社内報を活用した周知・啓発の実施。
  • 平成28年10月~:現在の人事評価を精査。女性社員の昇職について、ヒアリングを実施。
  • 平成29年4月~:精査およびヒアリングを通して、人事評価制度の見直し。
  • 平成30年4月~:新人事評価制度運用開始。
  • 平成31年4月~:新人事評価制度の評価・改善を実施。

取組2 キャリアアップを目指す女性社員の採用人数を増やす。
取組3 女性社員がキャリアアップを目指す研修体系にする。

  • 平成28年4月~:執行役員会で、目標の確認。
  • 平成28年10月~:女性の活躍できる職場環境について検討。
  • 平成29年4月~:採用活動の方法について、社内研修を実施。現研修体系の見直しを実施。
  • 平成30年4月~:新研修体系運用開始。
  • 平成30年6月~:採用活動を実施。
  • 平成32年4月~:新研修体系の検証。

ページトップへ